薬のデータの改ざんだけではないと思う。

今回医薬品なので、大きな問題になっているが、

研究発表で出されるデータがどこまで正確か、

本当に判断できるのだろうか。

気象データは同じ事が二度と起こらないので、

信用するしかないのです。

その他の事象でも同じ事がいえます。

自分の都合の良いように判断する、

何も気象や医薬に限らず。

メディアはよく踊らされていますが、

我々は疑いの目で見ないと。

痛い目を見るのは我々ですから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック